YouTubeユーチューブで趣味探し!

趣味探しの第一歩はイメージをすること。ユーチューブ動画を使ってイメージトレーニングをしてみましょう!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホッピング/ポゴスティック 

◆今回の趣味探し ホッピング/ポゴスティック◆
元々は、アメリカ合衆国のジョセフ・ウィンストン・ハーバート・ホプキンスが1820年代に考え出したポゴ・スティック(Pogo Stick)というもので、1957年頃に日本で玩具として発売した際にホッピングと命名された。現在は一時期ほどの流行はないものの、定番の遊びとして定着している。また、Xスポーツ等の競技で大人が楽しめるスポーツとして、次世代のホッピングと言えるものが誕生している。(さらに詳細⇒ウィキペディア

スポンサーサイト
[ 2008/05/11 11:38 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

一輪車 

◆今回の趣味探し 一輪車/マウンテン・ユニサイクリング◆
マウンテン・ユニサイクリングとは、一輪車を用いてオフロードサイクリングを行う行為である。今日では、全世界で数百のマウンテン・ユニサイクリストがいる。世界で最も有名なのはカナダ人のクリス・ホルム(Kris Holm)であり、自身の名前の付いたマウンテン一輪車会社「クリス・ホルム」を1999年に設立している。彼は「マウンテン・ユニサイクリストはもっと転倒することに慣れなければいけない」と言っている。(さらに詳細⇒ウィキペディア

[ 2008/05/11 10:22 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

バグパイプ 

◆今回の趣味探し バグパイプ◆
リード式の民族楽器で、簧(リード)の取り付けられた数本の音管(パイプ pipe)を留気袋(バッグ bag)に繋ぎ、溜めた空気を押し出す事でリードを振動させて音を出すものである。スコットランドのものが有名であるが、この他にも独自のバグパイプがアイルランドをはじめ、スペインからトルコに至るまでの広い範囲に存在している。また、インドを始めとする旧イギリス帝国植民地諸国では、軍事パレードで旧宗主国由来のバグパイプによる軍楽隊が使われることがある。 楽器の起源は定かではないが、古くはローマ時代にまで遡ると考えられている。(さらに詳細⇒ウィキペディア

 
[ 2008/05/11 09:56 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

シタール 

◆今回の趣味探し シタール◆

北インド発祥の弦楽器。民族楽器の一つ。伝統的なシタールは19弦で、棹は長さが約90cmで約20個の金属製のフレットが結びつけられている。フレットの上には約7本の金属製の演奏弦が張られており、左手の指で弦を押さえミンド(チョーキング)という奏法により1フレットにつき4-5度音をだす。伝統的なインド音楽やインド・ポップスに使用されるが、60年代半ばヤードバーズのジミー・ペイジやビートルズのジョージ・ハリソン、ローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズらが使用したため欧米のロックファンにも良く知られる楽器になった。(さらに詳細⇒ウィキペディア

[ 2008/05/11 09:40 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

腹話術 

◆今回の趣味探し 腹話術◆
もともと腹話術は、古代において呪術や占いの一部として神秘的な力をアピールするために用いられていた。また、聖書にも腹話術のこととみられる記述がみられる。中世になって魔女狩りが行われるようになると、腹話術師たちも迫害の対象となった。近年では腹話術は単なる娯楽に留まらず、精神障害を持つ子供の教育に利用する動きもある。日本では、2003年5月にNPO法人日本腹話術師協会(Japan Ventriloqusits' Association)が設立された。(さらに詳細⇒ウィキペディア

[ 2008/05/06 19:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

沢登り/シャワークライミング 

■今回の趣味探し 沢登り/シャワークライミング■

沢登り(さわのぼり)は、沢や滝を登ること、または、その技術。伝統的に登山の一形態とされることが多い。渓流は美しく見えるが、一般に「山で道に迷ったら尾根に出ろ」というように、歩くコースとしてはよくない面が多い。凹凸が激しく、足下は滑りやすく、水に落ちると体を冷やす。また、滝があると迂回しなければならない。これらを逆手にとって、水に入る用意、岩を登る用意をした上で、それを積極的に楽しんでしまおうというのがこれである。(さらに詳細⇒ウィキペディア



[ 2008/05/03 10:49 ] 自然とのふれ合い | TB(0) | CM(0)

縄跳び/ダブルダッチ 

◆今回の趣味探し 縄跳び/ダブルダッチ◆
ダブルダッチ(Double Dutch)は、2本の縄を使って跳ぶ縄跳び。向かい合ったターナーと呼ばれる二人の回し手が2本の縄を内側に回し、その中でジャンパーが技を交えながら跳ぶ。17世紀にニューアムステルダムに入植したオランダ人によってアメリカに伝えられ、1973年に本格的なルールが制定された。競技種目には、「規定」「スピード」「フリースタイル」「フュージョン」の4種類がある。日本では1996年に日本ダブルダッチ協会が発足。愛好者は3万5千人を数える。(さらに詳細⇒ウィキペディア

 
[ 2008/04/12 00:14 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

鬼ごっこ 

◆今回の趣味探し 鬼ごっこ◆
鬼ごっこ(おにごっこ)は、かくれんぼと並んで子供の屋外遊びとしては最もポピュラーなものである。鬼は子を追いかけ、子は鬼から逃げるという単純な図式は、多くの派生した遊びを生み出している。鬼ごっこに明確なルールは存在しないが、一般に遊ばれているルールを総合すると、次のようなものになる。鬼ごっこは2人以上の参加者によって行われ、1人の鬼(親ともいう)と残りの子に分かれる(人数が多い時は鬼を複数人にすることもある)。最初の鬼はじゃんけんなどによって定めることが多い。(さらに詳細⇒ウィキペディア


 
[ 2008/04/10 19:20 ] 子供時代 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。