YouTubeユーチューブで趣味探し!

趣味探しの第一歩はイメージをすること。ユーチューブ動画を使ってイメージトレーニングをしてみましょう!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キックスクーター/キックボード 

◆今回の趣味探し キックスクーター/キックボード◆
キックスクーターとはスポーツなどで使われる、地面を蹴って進むハンドル付きの乗物。元来の名称であるスクーターの他、スクートとも呼ばれる。三輪式のキックボードやスケータもキックスクーターの一種。(さらに詳細⇒ウィキペディア
スポンサーサイト
[ 2009/10/04 12:41 ] スポーツ | TB(0) | CM(2)

スラックライン/綱渡り 

◆今回の趣味探し スラックライン/綱渡り◆
高さ40センチメートルぐらいの所に張られた幅5センチメートル、長さ15メートルぐらいのゴムの綱の上を渡るスポーツ。もともとは、アメリカのヨセミテ国立公園でロッククライミングを楽しんでいる人たちが、体重移動の練習に始めたものといわれている。当初はバランス感覚をみがくためのトレーニングの色彩が濃かったけれども、徐々に「遊び」の要素を取り入れてヨーロッパを中心に人気が広がった。ゴムの綱の上を歩くという極めて簡単な遊びであるが、上級者は綱の上でジャンプ技をしたり、足を上げてヨガのようなポーズを決めたりしている。慣れることによって、綱の弾力や反発力を利用してトランポリンのように跳びはねたり、サーフィンのように右に左にと揺れながら「綱乗り」を楽しんだりすることができるようになる。 (参照:Yahoo!辞書
[ 2009/10/04 12:21 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

ハードコア・シッティング(エクストリーム車いす) 

◆今回の趣味探し ハードコア・シッティング(エクストリーム車いす)◆
車いすに乗った状態で、後方宙返りなど“アクロバッティク”な技を披露するアーロン・“ホイールズ”・フォザリンガムさん(17)。米ラスベガス在住のアーロンさんは、スケートボードやBMXのトリック(技)を車いすで行う。自ら“ハードコア・シッティング”と呼ぶこの“エクストリーム”なスポーツにより、「車いすでの後ろ宙返りを初めて成功させた」として2008年10月、ギネス世界記録に認定されている。(さらに詳細⇒コチラ

 
[ 2009/02/01 11:58 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

車いすバスケットボール 

◆今回の趣味探し 車いすバスケットボール◆
国際車椅子バスケットボール連盟 (IWBF) が競技規則の管理や競技の普及等の活動を行っており、2008年現在で同団体には75ヶ国が加盟している。1940年代にアメリカで考案されて以降次第に普及した。パラリンピックでは1960年のローマパラリンピックから競技が行われている。夏季パラリンピック公式種目。車椅子バスケットボールを題材にした漫画『リアル』(著・井上雄彦)が週刊ヤングジャンプにて連載されている。この作品がヒットしたことにより、多くの人が車椅子バスケを知る。主な強豪チームは千葉ホークス、宮城MAX、NoExcuse、ワールドBBC、清水M・S・T、カクテル(女子)など。(さらに詳細⇒ウィキペディア

 
[ 2009/02/01 11:35 ] スポーツ | TB(0) | CM(1)

フェンシング 

◆今回の趣味探し フェンシング◆
世界的、特に発祥の地ヨーロッパでは競技人口の多いスポーツの一つだが、日本ではあまり人気がない。北海道文化放送/uhbスーパーニュースによると、日本においては全国で1万人ほど、北海道においてはわずか100人ほどと言われるほど競技人口は少ない。フェンシングのクラブ活動を置いている学校も殆ど無く、剣道部がある程度の規模の学校には大抵置かれているのとは対照的である。
しかし、2008年北京オリンピック男子フルーレ個人競技で、太田雄貴が銀メダルを獲得し、フェンシング競技に於いて日本人初のオリンピックメダル獲得という偉業を成し遂げた。(さらに詳細⇒ウィキペディア

[ 2008/10/18 12:31 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

ホッピング/ポゴスティック 

◆今回の趣味探し ホッピング/ポゴスティック◆
元々は、アメリカ合衆国のジョセフ・ウィンストン・ハーバート・ホプキンスが1820年代に考え出したポゴ・スティック(Pogo Stick)というもので、1957年頃に日本で玩具として発売した際にホッピングと命名された。現在は一時期ほどの流行はないものの、定番の遊びとして定着している。また、Xスポーツ等の競技で大人が楽しめるスポーツとして、次世代のホッピングと言えるものが誕生している。(さらに詳細⇒ウィキペディア

[ 2008/05/11 11:38 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

一輪車 

◆今回の趣味探し 一輪車/マウンテン・ユニサイクリング◆
マウンテン・ユニサイクリングとは、一輪車を用いてオフロードサイクリングを行う行為である。今日では、全世界で数百のマウンテン・ユニサイクリストがいる。世界で最も有名なのはカナダ人のクリス・ホルム(Kris Holm)であり、自身の名前の付いたマウンテン一輪車会社「クリス・ホルム」を1999年に設立している。彼は「マウンテン・ユニサイクリストはもっと転倒することに慣れなければいけない」と言っている。(さらに詳細⇒ウィキペディア

[ 2008/05/11 10:22 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

バトミントン 

◆今回の趣味探し バドミントン◆
インドネシアやマレーシアの国技となっている。元々は1820年代にインドのプーナで行なわれていた「プーナ」(Poona)という皮でできた球をネット越しにラケットで打ち合う遊びを、当時イギリスの植民地であった、インドから帰ってきたイギリス人兵士(イギリスとインドの混血とも)が1873年に本国に伝えたのが始まりとされる。その兵士は、プーナを紹介するためにシャンパンの栓に鳥の羽根を刺したものを用い、それをテニスラケットで打って見せたという。紹介されたのがイギリスのグロスターシアのバドミントン荘という邸宅であったため、バドミントンという名称がついた。1972年のミュンヘンオリンピック、1988年のソウルオリンピックでは、公開競技として行われた。1992年のバルセロナオリンピックより正式競技種目として採用され、以後、2012年のロンドンオリンピックまで、実施予定競技として決まっている。(さらに詳細⇒ウィキペディア

 
[ 2008/05/03 11:23 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。